2016年冬の青春18きっぷ、昨日に続いて美祢線と宇部線に乗ります。

益田から山陰本線で長門市へ向かい、美祢線に乗換えます。

DSCF6343
DSCF6347

キハ40に乗って、日本海をのぞみながら西へ進みます。
この車両も窓ガラスが汚いです。
おなじキハ40でもJR東日本はあまり汚くないのは、JR西日本の洗浄頻度が小さいからですかね、それとも温暖地域用のキハ40は汚れがつきやすい仕様なのですかね。

DSCF6367
DSCF6372
DSCF6377

雨降ってて、風もあるので海がシケ気味です。
晴れていれば東映映画のオープニングみたくなりそうです。
晴れていればけっこう景色が良いのですよ、この付近。

DSCF6379
DSCF6409

益田から2時間ほどで長門市に到着。
ここで美祢線に乗換えます。
乗り換えの美祢線はキハ120の2両編成です。

DSCF6417
DSCF6419
DSCF6424

車内は2~3人分の座席に1人程度座っています。
長門市を出ると、市街地の様相はすぐに消えて田園風景が広がってきます。
長門湯本では数人が下車し、数人が乗車しました。

DSCF6427
DSCF6433
DSCF6437

この先は大きな町もないうえに、山奥深くを進むわけではないので、景色は変わりません。
ただ変わった駅名がところどころに出てきます。
福に於けると書いて於福です。

DSCF6443
DSCF6452
DSCF6453

石灰石を切り崩してゴワゴワになった山肌が見えてきます。
重安駅付近では石灰石がとれるようです。
ここ美祢線は南大嶺駅から大嶺駅まで支線がありましたが、1997年に廃止になっています。

DSCF6459
DSCF6463
DSCF6467

南大嶺の駅票ですが、美祢方向は書いてあるのに厚狭方向は書いてないですね。
よく見るとかつての「おおみね」の「おお」辺りをテープで隠してある感じです。
隠すと「みね」になるので、イイ感じにそれっぽくなってます。

DSCF6477
DSCF6473
DSCF6480
DSCF6490

長門市から1時間あまりで厚狭に到着。
美祢線の乗りつぶし完了です。
ここから山陰本線で宇部へ向かいます。

DSCF6493
DSCF6496

宇部線に乗り換えたのですが、ロングシートが埋まり、立っている人もかなり多いです。
沿線の写真を撮るような雰囲気ではないので、撮れませんでした・・・。
過疎路線だと思っていましたが、辺りに工場も多く、草江駅は山口宇部空港の最寄り駅なので都市路線のような車内でした。

新山口に着き、バスで山口宇部空港に向かいます。
帰りは新幹線ではなく、飛行機です。
いい感じの時間の便があったので飛行機にしました。

DSCF6504
DSCF6506

せっかく飛行機にしたのに、折り返しの到着便が遅れたので出発も1時間程度遅れました。
新山口から新幹線に乗っても東京に着く時間が変わらなくなりました。
料金は新幹線も飛行機もさほど変わらないのが意外でした。
飛行機に滅多に乗らないので、航空運賃の程度がよく分からないです。

DSCF6515
DSCF6516
DSCF6520

飛行機の車窓からは雲海が見えました。
雲の間からは瀬戸内海の島々や本四連絡橋が見えます。
さらによく見ると高速道路を走る自動車が小さくもチマチマ動いているのが分かります。

DSCF6528
DSCF6536
DSCF6540

富士山も夕日に照らされてキレイに見えました。
飛行機に乗った後に気がついたのですが、昨日と行程を合わせると一筆書きになるのです。
新山口ー【山口線】ー益田ー【山陰本線】ー長門市ー【美祢線】ー厚狭ー【山陽本線】ー宇部ー【宇部線】ー新山口

せっかくなら一周乗車券を買えば良かったかも、と思いました。


益田7:50発

|1565D

長門市9:49着、9:56発

|708D

厚狭11:01着、11:05発

|3410M

宇部11:14着、11:22発

|1840M

新山口12:23着、13:07発

|空港連絡バス(890円)

山口宇部空港13:45着、14:45発(実際16:00頃)

|JAL294便

羽田空港16:15着(実際17:20頃)